▲▼▲栗の栄養と効能▼▲▼




栄養 デンプン
たんぱく質
ビタミンB1(お米の4倍)
ビタミンC
食物繊維
カルシウム(果実類ではトップ)
筋肉や骨を丈夫する(腰・膝の痛みを取る働き)
胃腸を丈夫にする
(胃虚弱による慢性の下痢を改善)
血液の流れをよくする・体を温める
(動脈硬化、脳卒中、脳血栓の予防)
肌の調子を整える
タンニン(渋皮に含まれる) 抗がん物質として近年注目されている

渋皮に抗がん物質のタンニンが含まれるので、食べ方のお勧めは渋皮煮です。
渋皮煮のレシピはこちらから

いろいろ調べていくと、栗ってえらい!事がわかりました。(^^)v
昔から食べられてるものって、理由があるんですね。

2013年の栗のご注文を締め切らせていただきます。

 トップ

〒910-4276   福井県あわら市城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180 e-mail arinomi@asakuraya.com
−Copyright(c) 2001−2004 Asakuraya. All rights reserved.