我が家のパティシエ 修行中 2004

このページは我が家の娘マイの作ったケーキのページです。
菓子職人になりたい!というのがマイの夢です。
マイが作ったケーキ・お菓子を紹介というか、親ばかな私は皆さんに見ていただきたく・・・・
別名親ばかページと呼んでください。

 トップ   2001のケーキ   2002のケーキ  2003のケーキ

シュークリーム
04/08/19



友紀ちゃんちの卵(利助の卵)をたっぷり使ったカスタードクリームが
どっさり入ったシュークリーム。
最高です。(^o^)丿

詳しくはこちらから

愛梨の実と愛いっぱいのロールケーキ
04/08/18



マイの苦手なロールケーキ
友紀ちゃんから直接ご指導を受けました。
友紀ちゃんとは滋賀の比良 利助 菓子工房 ・友 のパティシエールです。
最初に出会ったのは今年の2月でした。
アグリコの講習会で友紀ちゃんのお店におじゃましたのです。
マイのためにいろんな材料まで持ってきてくださいました。
本当にありがとうございます。m(__)m


切り方もコツがあるんですね。
今までロールケーキを作るたび、いつもつぶれてたマイ。
真剣です。

作ってる間の画像はごめんなさいm(__)m。
発送する箱詰めをしてたので、撮れませんでした。(T_T)
明日はシュークリームを作るそうなので、明日は撮りたい。



実は最初はこんなにカッコよかったの。
画像を撮るのに手間取ってるうちに、
ロールケーキとうとう我慢しきれなくってバテちゃった。(T_T)
もっと早く、上手に撮れるようにならないとね。
かあちゃん、がんばるわぁ。

そうそう、大事な事を忘れてました。
ほろ苦い豊水のキャラメリゼがアクセントのロールケーキ、
ふわふわして、口の中でとろけました。
美味しかったぁぁぁ(^○^)

ブルーベリーのチーズタルト
04/07/30



カナの誕生日に

カナがお店のケーキよりお姉のケーキがいいという注文が入りました。

ブルーベリーが入ったチーズタルトがお気に入りのカナ。
この間採って冷凍しておいたブルーベリーをたっぷり入れました。
このタルトの半分はカナが独り占め。
幸せそうなカナでした。

ブルーベリーパウンドケーキ
04/05/14



「アナン」の本をくれた友達と習字の先生に

ブルーベリーがたっぷり入ったパウンドケーキです。
1本はマイがすでに学校へ持っていっちゃったので
この1本だけで記念撮影です。
夕方にはこの1本も習字の先生の元へ。


ブルーベリーいっぱいチーズタルト
04/04/05



この3つのタルトは北海道へお嫁に行きます。
喜んで下さるといいねぇ・・・・・
マイのお得意のチーズケーキのアレンジ版です。
チーズと中のブルーベリーの酸味がピッタリの相性です。

この中にはブルーベリーがたっぷり。
これは友人のブルーベリーが入ってるのですが、この次作る時は
今年収穫した我が家のブルーベリーが入る予定です。


イチゴのショートケーキ
04/03/21



妹がお彼岸のお供えに持って来てくれたイチゴ(ありがとう)で
作ってくれました。
『あまおう』という品種は色も形も綺麗なんですね。

中身はバナナとイチゴの3段です。

洋酒の効いた生クリームも美味しかったよ〜。
スポンジもフワフワに仕上がってました。(親ばか)

トリュフとチョコレートスクエァー
04/02/15

(画像をクリックすると大きな画像があります。)

親戚のお兄ちゃんとおじいちゃんにプレゼント

いやぁ・・・・今回のチョコは美味しいです。
特にココアパウダーがかかったチョコレートスクエァという名前のチョコですが、
食感がなんとも言えません。
切れ端を一切れ食べただけですけど・・・・。
もっと食べたかったよぉぉ。
トリュフも外側はパリパリ、中はとろり。
これも一粒食べただけですけど・・・・・
いやぁ・・・・親バカだとお笑いください。

キャラメルダブルナッツチョコレートケーキ
04/02/12


今年のバレンタインはこのケーキです。
一足早くもらったおとうさんは大喜び!
よかったのぉ!


おいおい!これ全部一人で食べるんかぁぁぁ!!
と叫んだら、
ハートの一部が私にも・・・・おすそ分け。


りんごと胡桃のケーキ
04/01/25

しっとり、こりこり、ふんわり、3つの食感が楽しめます。
しっとりはりんご、こりこりは胡桃、ふんわりはまわりの生地。
これはコーヒーに合いますね。

雪の一日、マイのケーキを食べてのんびり過ごしました。
ありがとう。

マフィン
04/01/08



私の新年会一品持ちよりの為に作ってくれました。
みんな美味しいって言ってくれたよ。
ありがとう。
(画像をクリックすると大きくなります)



〒910-4276   福井県あわら市城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180 e-mail arinomi@asakuraya.com
−Copyright(c) 2001−2004 Asakuraya. All rights reserved.