2月の出来事
2001: 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007 1月 2月 3月 4月 5月 6月


トップに戻る  メールはこちらから
(ご意見ご感想お問合せ、などなどいただけると、とってもうれしいです)


画像をクリックすると大きな画像があるのもあります

7月31日   
今日はカラッとさわやかな一日でした。

職場体験2日目、梨畑に出かけましたが・・・・・・
『せみ、こわ〜い(T_T)』・・・・・
『なんやってかぁぁぁぁ(ーー;)』 (なんだって(▼▼)

ってことで、梨畑以外の仕事ってことで
コンテナを洗う仕事をしました。

もうそろそろ梨モードに入らないといけないので、小屋の掃除もしました。綺麗になっていつ収穫がはじまっても大丈夫。


7月30日   
我が家のブルーベリーも終盤です。

今日から職場体験で我が家に来てるナナちゃんと今日はブルーベリー畑です。
ブルーベリーの収穫は根気がいる仕事です。
でも二人だと飽きずにできたね。
(私ひとりだと、すぐに飽きちゃって・・・・)
収穫が終わった後、草ぼうぼうになった畑の草刈。

初体験の『うさぎ』なかなか上手に乗りこなしていました。
草がバサバサ刈り倒されていくのはとっても気持ちいいよね(^^)v


7月28日   
そして、栗畑の草刈

やっぱりどんより(T_T)

7月、福井県地方の真夏日はたった一日だけだったらしい・・・・・
日照時間もかなり少なめ(T_T)

早く梅雨明けしないかなぁぁぁぁl


7月27日   
今日は梨畑の草刈

携帯の画像でごめんなさい。
やっとお日様が顔を出してくれました。

7月26日   
今日は先日仕込んだ、栗のコンフィチュールのラッピング(^^)v

いろんなリボンの中から今回はココア色のギンガムチェックにしました(^^)v



7月22日   
今日もどんより(T_T)、昨日もどんより(T_T)ずーーっとどんより(T_T)/~~~

あぁぁぁぁ・・・・いつになったら梅雨は明けるの?(-_-;)
早くギラギラの夏の太陽にお目にかかりたい

今年はアブラゼミが少ないような気がするのです。
これも気温が上がらないから・・・・・

『ジィィィィィ』という暑苦しい鳴き声さえ恋しい涼しい毎日



7月20日 またまた梅雨空(T_T)   
朝、昨日やり残した梨畑での作業を終え、ある場所へ

ずっと前に少し書いた事があるのですが、あわらーとのtempoへ顔を出しました。
仲間(あつかましくも、仲間なんて書いていいのだろうか・・・・)と一緒に出前のお蕎麦を食べ、いろんな話をし、充実した時間を過ごしました。

梨畑にいるのも好きだけど、人と会うのも大好き(^^)v


7月19日 ひさびさに青空   
ジトジト暗〜い日が続くと幸水は裂果(れっか)という現象がおきます。中身が大きくなるのに表皮が追いつかないのです。

今年は裂果が多いとは思っていましたが・・・・・

この写真の裂果はまだかわいい方
ひどいモノは爆発しています。
炸裂した果実に首を突っ込んで食べてるカナブン?
美味しい??

梅雨明けまで、この弾けた幸水は取り除いてはいけないんだけど
もう我慢できない。
ひどいモノだけ取り除きました。

どうしてダメなのかというと、破裂した果実を取り除くと他の大丈夫な果実が弾ける可能性があるのです。
早く梅雨明けしてほしいなぁ・・・・・



7月18日    
昨日草刈りした支柱の所です。

畑をぐるりと囲むようにこの支柱が立っています。

何度もこの支柱に草刈機の刃を当ててしまい(-_-;)、刃についているチップをほとんど飛ばしてしまいました。
最後にはほとんど切れなくなってしまった。刃を交換しないと。
またお父さんに叱られちゃうなぁ・・・・・・
雨の中の幸水。

収穫まで後1ヶ月ほど。がんばってもっともっと大きくなってね。


7月17日     早く梅雨明けして欲しいと思う今日この頃・・・・

梨畑でも乗用の草刈機(うさぎ)が刈れない所があります。

それは、畑の周り。支柱のところ。
支柱がかなり狭い間隔で配置されていて梨棚を支えています。

そこの所はこの刈払い機で刈らなくてはいけません。

我が家の梨畑は40アール
(100m×2)+(40m×2)=280m
この距離を刈ります。
その間に支柱が何本もあり、それを支えるワイヤー(これを間違って切ってしまうと大変)もあり、かなり緊張します。

時間にしたら2時間ほどで終わるんだけど、気合を入れないとなかなかできません。
というのは、あまり好きな仕事じゃないから。
いやな仕事というのは、後回しにしたい性分でして・・・・・^_^;

でも、それをやった後は達成感、バンザーイ\(^o^)/
自分に甘い性格なので、よくやったね(なでなで)と密かに自分で自分を褒めたりしているのです。
(誰も褒めてくれないからね・・・・、やって当たり前の仕事だから)
でも、頑張ったねって自分を認める事は・・・・(大げさなんだけど)大切な事だと思う。


7月16日
台風が過ぎ去ったと思ったら、今度は地震・・・・・
被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

ここ福井は台風も地震も影響がなく、いつもどおりの生活を送っています。

テレビで被災地の様子を見るたびに、いつ我が身が被災するかわからない自然災害の恐ろしさを思い知ります。

いつもと同じ生活ができるありがたさ。忘れたくないですね。

7月15日
これなぁんだ?

点灯管です。それも点かなくなったやつ。

この時期、梨畑に黄色の電灯が灯りだします。
一年に3ヶ月ほど使用するのですが、何本も点かなくなったものがあり、この点灯管かそれとも・・・・
この蛍光灯と両方の交換になるか、ブレーカーのところで点けたり消したりして確認していきます。
交換も終わり、全部の防蛾灯が点くと、それは幻想的な雰囲気。
(この写真ではちょっとわかりませんね(T_T)



7月10日
今なにかと話題の『ビリーのブーートキャンプ』

我が家にもありますの。(^^)v

マイの誕生日プレゼントとして我が家にやってきたビリー。
早速、入隊した子供たち。
少し遅れて私も入隊。

『ワン、ツゥー、スリー、フォー・・・・・エイト、ナイン、テン』と掛け声だけ元気な私。

『お母さん、テンまでないって。エイトまでしかないの。よく聞いて(-_-;)』と叱られる始末。

あぁぁぁ・・・・今日も最後のビクトリーまで行けなかった。


7月9日
もう一期、農業委員をさせていただく事になりました。
議会推薦です。
今日は市長から選任書の交付式があり、市役所へ行ってきました。

市長室に入るのは2回目。

実は前回の交付式は研修会と重なり欠席したので、市長から直接手渡していただくのは、これがはじめて。
緊張しましたです。(*_*)


(一回目は花野米レディースのみんなで、市長室、議会室などを見学させていただいた事があります。)


最近、写真を全く撮ってないなぁ・・・・・・


7月8日
幸水の予備枝の誘引の真っ最中です。

来年、再来年の花芽を作るために絶対にしなくてはいけない作業です。

7月7日
七夕ですね。
めずらしく雨が降らない七夕。
でも残念ながら、星は見えなかったです。

お父さんと映画を観にいったのですが、夫婦のどちらかが50歳になるとチケット代が、
一人1,000円になるそうです。もちろん二人で観た場合だと思いますが。

みなさん、知ってました?(私は知りませんでした)

・・・・残念ながら、我が家のお父さん、明後日9日が50歳の誕生日なので今日は通常の値段を払って観ました。



7月5日
今日は富山県魚津市から我が家の梨畑に視察にお見えになりました。

実はちょうど10年前、私はこの方たちの所へお邪魔して、とってもお世話になったのです。
その翌年今度はありのみの仲間とまたまたお邪魔しました。
その時も快く迎えていただいた事、とってもありがたかったです。

だから今回うちの園に来てくださると聞いてとってもうれしかったです。
それにしても、今日は緊張しました。
昨日はどしゃ降りで、今日の天気を心配したのですが、
とっても行いのいい人がいらっしゃったのでしょう。今日は梅雨の中休み、とってもいいお天気でした。

なんのおもてなしも出来ませんでしたが、我が家で採れたブルーベリーを食べていただきました。
富山から視察にいらっしゃると聞いた、加賀の浜口先生が時間を合わせて来てくださました。


ありがたいです。
普及センターの谷口さん、お世話になりました。m(__)m

来年は魚津にお邪魔しましょうね。


7月2日
雨の一日
と思ったら、午後から止んだんだけど・・・

今日はアンズのコンフィチュールを仕込みました。

めっちゃ、おいしいざぁ〜(^^)v




〒910-4276   福井県あわら市城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180 e-mail arinomi@asakuraya.com
−Copyright(c) 2001−2007 Asakuraya. All rights reserved.