2月の出来事
2001: 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007 1月 2月 3月 4月 5月


トップに戻る  メールはこちらから
(ご意見ご感想お問合せ、などなどいただけると、とってもうれしいです)


画像をクリックすると大きな画像があるのもあります

6月30日 
お父さん

今日は庭木の剪定です。
バリカンでイヌツゲの垣根を散髪していきます。

程よい雨でボウボウに伸びた庭木もさっぱりです。

お父さん、お疲れ様でした。


今朝は霧雨なのか、霧なのか、数メートル先も見えないくらいでした。風も吹かないのでいつまでもしっとりぬれたままです。

雨は降ってないけど、カッパを着ずには仕事できませんでした。

幸水も豊水もだんだん大きくなってきました。(^^)v



6月28日 
途中、雨で仕事ができない日や他の作業もあったりして、
やっとやっと、今日袋かけが終わりました。

新興(しんこう)が2,100枚
ジャンボ梨が300枚

とっても袋かけが上手な人なら一日に2,000枚はかけるそうだけど、
私は今日の600枚が最高記録(^^)v

5月30日にピンチしたものは、やっぱり伸びてました。
こうなったら、もう一回ピンチし直しです。(T_T)

やっぱり先生のおっしゃる通りでした。

6月26日 
今日は梅の塩漬けしました。

梅干はここ2年ほど漬けていなかったけど、今年はいっぱい漬けました。
我が家は3人がお弁当持ちです。
梅干もたくさん必要になります。


6月25日 
北陸地方も梅雨入りしました。

今日も一日中雨降り(T_T)


袋かけが進まないよ〜(T_T)



6月22日 一日中、雨の金曜日 梅雨入り
なにげなくテレビをつけたら、ユーミンが出てました。


『DESTINY 』
この曲が流れ出した時、懐かしい感覚が・・・・

学生時代、部室に行くと必ずユーミンが流れてて、その中で私が一番印象に残ってる曲かもしれない。

運命

私がこうやって農業をやってるのも運命?なのかもね


6月21日
午前中で豊水の誘引も終わり!(^^)!
午後から新興の袋かけです。

今年最初なので、なかなかはかどりません(-_-;)
なんとか200枚かけて午後が終わっちゃいました・・・。


曇天のとっても蒸し暑い一日でした(-_-;)


6月21日
朝起きたら、雨が降ってるとばっかり思ってたから、曇り空に『ヤッター!!』と叫ぶ。

後一日で豊水の誘引プラス二次摘果が終わると思ったんだけど、
昨日の天気予報では今日は朝から雨の予報だったから、昨晩はちょっとガッカリだった。
今日一日何とかもってくれれば、終わるぞ\(^o^)/

それから新興の袋かけも少し出来るかも(^^)v
がんばろっと


6月20日
杏がちょっと色づいてきました。

完熟のオレンジ色というか杏色になったら収穫です。
杏のコンフィチュール・・・・・(#^.^#)想像しただけで口の中がアンズの甘酸っぱさでいっぱいになります。

ヨーグルトにかけると最高ですね。


6月19日
写真がさかさまじゃないの?

いえいえ、これが正しい位置です。(^・^)

今は豊水の誘引作業をしています。
作業が遅れ気味なので、少々焦り気味です。

豊水は今までこの時期に誘引はあまりしなかったですが、今年は新しい技術を教えて頂いたので、早速やっています。

梨つくりを始めた3年ほどは、6月7月は作業も一段落して比較的ヒマだったのに、
教われば教わるほど、この時期が忙しくなってきた気がします。(ToT)/~~~
今の手入れがとっても大切。これだけは確信をもって言えます。

6月15日
これは5月30日にピンチした幸水の芽がうごいて葉っぱが出てきたところです。

花芽になるか、枝になって伸びだすか・・・・・さて、どうなるかな

明日は6月3日にピンチした所を見てみます。
さて、肝心の幸水の実ですが、今のところ順調に育っています。
画像をクリックしてみてください。とっても大きな実が出ます!(^^)!

今日はお昼にスカンポの集まりがありました。
私自身、しばらくスカンポの活動を2年ほど休んでいたのですが、今年は役員になったこともあってどんどん参加していきたいと思います

そうそう私がスカンポに入れてもらって今年で11年目です・・・
あの頃、若いほうだった私も中堅(^_^.)になり、とっても若いメンバーがたくさん増えました。


6月14日
朝から雨降り

午前中は降ってこないだろうと思ってたから、段取りが狂っちゃった(ーー;)
カッパ着て梨畑に行ってきます。


6月12日
岐阜県まで研修に行ってきました。
あわら市認定農業者の会、畑作部会の研修です。

健康野菜村というところなのですが、
地域の農業者が高齢化して産地がだんだん少なくなってきたことを危惧して、有志7人が立ち上がって組織を作ったとのこと。
現在のこの組織の耕作面積は2ヘクタール。

7人はそれぞれに自分ちの経営しながら、役割を分担して組織の運営に当たっているそうです。負担は一割程度なので全く自分ちの経営には支障はきたさないとの事。
実際農業をするのは、この方たちではなくて雇用した人。
あわら市の農家も高齢化が進み、特に私が作っている梨は耕作面積が年々減っている現状。
でも、私はそれをただ見ているだけ。
この健康野菜村の有志の方たちのように立ち上げれない。

2ヘクタール、梨畑を廃園にすることなく続ける事ができたらすごい。
全くのまねは出来ないけど、そういう組織ができたらいいなと思う。

研修の後は名古屋駅前での自由行動
ミッドスクエアという所へ行ってきました。

なんでこのコンフィチュールは5,250円もするんだ(゜o゜)ビックリ

よくよく見てみると、ホワイトカラントという果実の種をひとつ一つ手で取り除いたとの説明があり、少し納得。
あんな小さな実の種を取り除くなんて、それも手で・・・・・
そりゃ、手間がかかるわ。
食べてみたいけど、絶対に買えない。(ーー;)
でも、この小さな小瓶(80g)で5,000円、いったいどんな人が買うのだろうか・・・・・
一緒に行った仲間たちと優雅にアフタヌーンティーを楽しみましたが、お客様はすべて着飾った女性。
男性はスタッフだけ。
平日の昼間だからしかたがないけど・・・・・ん・・・・・

素敵なお店で、優雅なサービス(男性スタッフに紅茶を入れてもらったよ)、素敵な器で飲む紅茶は格別美味しかったなぁ・・・・・たまにはこういう事も経験しないとなと思った瞬間でした。

まぁ、梨畑で飲むコーヒーもこれに勝るとも劣らない優雅さがあると私は思っているけどね(^・^)


6月11日
今日は春作畑作調査と遊休地調査が行われました。
農業委員もあわら市や県の職員さんと一緒に調査に参加します。

去年は遊休地だったところが、今年はみごとに作付けされているのを見ると、やっぱりうれしいです。



6月9日
待ちに待った雨がどっさり降ってくれました。
今日の雨がなかったら、潅水準備をしなくてはいけないと思っていました。
これで、少し先に延びました。
まぁ、いつかはスプリンクラーは設置しないといけないんだけどね。


夕方、一年ぶりくらいかな・・・・・家族みんなで映画を観てきました。
『パイレーツオブカリブアン』
おもしろかったです。(#^.^#)

エンディングが終わった後に、お楽しみが(^^♪
全部終わるまで帰らないでね。


6月8日
今、私の腰にぶら下げたバックにはこんなものが入っています。

こんなに細い紙紐です。

軟らかくて細い新梢を結わえるには太い誘引紐ではとっても仕事がやりにくい。
この時期の管理だけ、この紐をつかいます。
今はこんな風に新梢を下にむけて棚に結わえています。


上に向けられたり、下に向けられたり・・・・・・
人間って自分勝手だなぁ・・・・

でも、こうやっていろんな作業をして美味しい梨に育っていきます。


6月3日
今日は摘果に加えピンチも少しやってみました。

実は先月の30日、
ちょっとだけピンチを始めたのですが、まだまだ早いと梨の先生に言われました。6日頃からと言われたのですが、今日も少しやってみました。(素直に言う事を聞かないやつ・・・^_^;)

(画像は5月30日のものです。)
ピンチとは、開花後だいたい40日ぐらいに写真のところで切ると、小さなヘソから芽がでて
その芽が花芽になるのです。伸びた新梢を切る事をピンチというのですが、
その時期が重要です。
早いと花芽にならず、枝になってしまうし、遅いと・・・・・
遅いとどうなるんだろう???
花芽にも枝にもならないんだろうか・・・・・
どうなるか、実験してみないといけませんね。


6月2日
昨日の午後から二次摘果を始めました。

2回目はカウンターで数を数えます。
1本の樹のだいたいの着果数を知るためです。

適正着果数になるまで、あと2回は摘果に回ります。


6月1日
6月1回目の防除をしました。

5月は天候もよかったので2回の防除で済ますことができました。
肌寒い一日でしたが風もなく、絶好の防除日和。
防除が終わった後、久しぶりに栗畑を覗きに行ってきました。

栗は今やっと雄花がひとつ二つ咲き始めたところのようです。
今年は花の咲いてる時の天候がよくなりますように。



〒910-4276   福井県あわら市城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180 e-mail arinomi@asakuraya.com
−Copyright(c) 2001−2007 Asakuraya. All rights reserved.