2月の出来事
2001: 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007 1月 2月 3月


トップに戻る  メールはこちらから
(ご意見ご感想お問合せ、などなどいただけると、とってもうれしいです)


画像をクリックすると大きな画像があるのもあります

4月27日
八重桜が満開まじかです。
ソメイヨシノとはまた違った美しさです。

摘果をやりはじめました。
でも気温があがらないせいなのか、あまり肥大せず、思うように進みません。


4月23日
幸水の花、まだ満開の枝もあります。
散り始めた花も・・・・

今日は花吹雪の中、草刈りをしました。
これから摘果(てっか)の作業になるのですが、常に上を向いての作業なので、草が伸びていると、足が草に引っかかっる事があります。
これからは、このハサミで作業します。
これは芽切ハサミというものですが、私はこのハサミで摘果をします。

本当の摘果ハサミより頑丈な葉です。

今日は梨畑でものすごくうれしい出来事が\(^o^)/
こちらから覗いてみてね。


4月21日
今日で受粉が終わりました。\(^o^)/
15日からちょうど一週間、60本全ての樹を受粉できました。
途中、とっても寒い日が2・3日ありましたが、その時つけた花もうまく受粉できてるといいなぁ・・・・・

15日と今日、それから19日に手伝ってくれた妹とお父さん、どうもありがとうm(__)m
感謝感謝です。


4月18日
ここのところ、とっても寒い日が続いています。
15日から受粉を始めましたが・・・・
これだけ気温が低いと、うまく受粉してくれるんだろうか・・・(-_-;)

そして、今日はまた一段と寒いです。
小屋の温度計はなんと9℃(午後4時)でした。

明日は気温が上がるといいなぁ・・・・・
今日から幸水の受粉の予定でしたが、この寒さで開花が遅れています。
受粉してみましたが、まだちょっと早いようです。

画像をクリックしてみてね。
薄いピンクの粉が雌しべの先についてるのが見えます。
黄色いのが花粉です。
ピンク色が石松子といって、花粉の増量剤です。
よく混ぜ混ぜして花のめしべにつけていきます。


4月13日
暑いくらいです。それと強烈な南風が・・・・(T_T)


4月12日
初物でございます\(^o^)/
この間、スーパーで見かけてからお父さんに『筍、もう出てるかもよ』と何気なく催促していたのです。
今朝、お父さんが掘ってきてくれました。

この時期に出てるなんて、やっぱり今年はあったかいんだなぁぁぁぁ

お父さんも子供たちも大好物の筍
最初はやっぱり煮物かな
夜、毎年恒例の我が家の花見、丸岡城の桜を見に行きました。

このぼんぼりの明かりがいいでしょ。
丸岡城です。
ライトアップされていて、実物はもっともっと綺麗なんだけど、写真が悪くてごめんなさい。
今日は木曜日だからなのか、雨がちょっとぱらついたからなのか
お花見の人がほとんどいない。

お店の人たちも、ほんとにヒマそうでした。
子供たちが買ったカステラ、売れてないから冷えちゃって・・・・・
美味しくなかったよ〜


4月11日
3日前から毎日花摘みをしています。
受粉用の花粉を採るためです。採る花の品種は『新興』(しんこう)です。

花粉も採りますが、梨の実も欲しい欲張りな私ですので、
花は果実に影響のない場所に咲いてるものをひとつ一つ取ります。
だから、なかなか花が集まりません。(T_T)
でもって、摘む花はこんな感じの半開き状態が一番いいのです。
なぜなら、赤い葯(おしべの先っちょ)がいっぱいあるから。
この赤い葯の中にいっぱいの花粉が詰まっています。

花が開くとこの赤い葯が開き、花粉がでてしまいます。
だから赤い状態の花を摘みます。
午前中の花摘みが終わると、近くの農協の施設でこの花から赤い葯だけをを採る作業をします。
午後も4時ごろまで花摘みをして、また農協へ行き、葯を採ります。
採った赤い葯は開葯機の中に20時間ほどいれると、黄色の花粉に変身します。
開葯機は温度が25度に設定されています。

と書きましたが、以前作ったページです。これを見たほうが説明が早いですね。
下の娘がまだ小学生ですから5年ほど前です。毎年同じ事を繰り返していますが、同じような年は一度もありません。農業はそれが面白いのかもしれません。

何気なくテレビをNHKに入れると、私の大好きな竹内まりやさんが出ていました。不思議なピーチパイからのファンです。

最後に樹齢200年の桜の木の映像とともに、新曲の『人生の扉』が流れました。素敵な曲です。
年をとるのも悪くないよな(^^)vと思わせてくれる曲です。

人生に無駄な事は何もないとまりやさんも番組の中でおっしゃっていましたが、私もそう思っています。
まわり道したかな・・・と思っても後で必ずこのまわり道が役に立っているからです。


4月6日
今日も風は冷たいですが、いいお天気でした。
オオイヌノフグリも満開のようです。
私は摘蕾の日々で、チョンチョンとやっています。
地味な作業だからなのか、私が飽き性だからなのか、
必ず途中で集中力が切れます。
そんな時はすぐに作業は中止\(^o^)/
今日は家までコーヒー飲みに帰りました。

気分転換すると、また続けられます。

夕方、また飽きてきて空を眺めると真上に虹が見えました。
でも、なんだか変。

普通は山型になってるのに、初めて見るUの形
何か起きる前兆なんだろうか・・・・・
この間は能登地震もあったしなぁ・・・・などと
初めて見る逆虹にいろんな事を思いながら、再び作業開始。

そうそう、いつも使ってるカメラがニコンさんから帰ってきました。
きれいにクリーニングしてもらいました。
また、このカメラで撮りまくります。


4月5日
この黒い点がアラレの当たった所です。

この時期の空
急に黒い雲が出てきたり雷がなったり、ドキドキハラハラ。
今日の空は真っ青、風は冷たいけど安心して畑にいられます。


4月4日
桜もチラホラ咲き始めたというのに・・・・・
雪が降ってきた・・・・(T_T)
アラレも降ってきた・・・・・
去年の嫌な記憶がよみがえる〜(-_-;)

まだましなのは、まだ花が咲いてなくて硬い蕾だということ
でも、アラレが当たった所は黒い点々になってました。
明日、写真撮ってきます。


4月3日
ちょっと肌寒い一日になりそうです。
皆様、風など引きませんように。

さて、今日も摘蕾に行ってきます\(^o^)/


4月2日
昨日、ぼんぼりのような蕾だったのが、今日は開きました。
一分咲きくらいでしょうか。

今日のうぐいすは昨日のとは違う鶯でしょうか。
ちゃんと『ほーーーーーほけきょ』と聞こえました。
練習したのかな(^^)v

うぐいすの鳴き声を聞くと、春だ!!\(^o^)/と感じます。
春を感じに梨畑に遊びにきませんか?

摘蕾の体験もできますわよ(^^)v
幸水の摘蕾です。
豊水は途中で止めて、昨日から幸水の摘蕾をしています。

幸水の軸は豊水よりしなやかなので、若いというか、このくらいの時がチョンチョンやりやすいです。
もうちょっと大きくなると、軸がしなって折れにくくなります。



4月1日
暖かな日でしたね。
桃の花も雪洞のように膨らんできました。

梨畑の隣の林から、今年初のうぐいすの鳴き声が聞こえてきました。
まだ『ほーーーーけちょ・・・・』といった感じです。



〒910-4276   福井県あわら市城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180 e-mail arinomi@asakuraya.com
−Copyright(c) 2001−2007 Asakuraya. All rights reserved.