5月の出来事



2001:                     7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002: 1月 2月 3月
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003: 1月 2月 3月 4月



トップに戻る  メールはこちらから(ご意見ご感想お問合せ、などなどいただけると、とってもうれしいです)

5月31日
台風4号の影響でしょうか。今年の最高温度30℃でました。
思ったほど、風も吹かず、雨も降らず、あれって感じでしたが、昨日だけの被害でよかったです。

まちがえちゃった・・・・  本当は6月2日なんですが、今日マイのお誕生会をしました。
さあて、ケーキを食べよう!!ってことになってやっと間違いに気づいたんです。
15歳ではなくて、14歳だった事に・・・・・・
「おかあさん、普通まちがえんやろぉ・・・・子供の歳・・・」
みんなの呆れた顔。
「それが、おかあさんのキャラやで、しかたないがし」とおとうさん。

・・・・・また、やってもた・・・・・・・
後はひたすらマイにあやまるだけでした。

(このケーキはケーキ屋さんに作ってもらいました)


5月30日
台風4号の影響ですね。
今日も暑いです。
午前中はかなり強い南風が吹き、伸びた新梢が根元からもぎ取られてました・・・・ショック・・・・。
午後には風がぴったっと止んで、気持ち悪いくらい暑くなりました。

乾燥注意報が出ました。
今週の月曜日に少〜し降っただけで、全然雨が降りません。

梨畑の土が乾燥してきたのと、台風の影響でフェーン現象になると梨の樹に負担がかかるので水をやりました。
スプリンクラーを設置して、さあ今年初めての潅水です。
たっぷりやりました。なんだか梨の樹も喜んでるような気がします。
愛梨の実がピカッって見えました。


5月29日

今日も暑かったですね。
台風4号も発生して、ちょっと心配です。



さて、これは何でしょう??

ヒント!
あま〜い香りがしてきました。。。。。

正解を知りたい方はこちらからどうぞ。
えっと、これは昨日の出来事なのですが・・・・
カナが通う波松小学校の広報【松ぼっくり】に載せる画像を撮りに早朝に波松海岸へ行ってきました。

地元の万漁網(まんりょうあみ)の皆さんが地引網の舟を出す所です

5時に舟が出るとお聞きしてたのですが、4時59分に舟が海にでたのです。
ここで、ん〜時間厳守。さすがだ!!と感心してしまいました。


5月28日
今日のコゲラ君です。


夕方6時過ぎ今日の仕事を終え、今日は居るかなぁ。。。。
と思って見てみると、居ました。(よかった。)

かなり近寄っても動きません。
と思ったら、
飛び立ちました。
梨畑の防風林の松の樹です。


ビックリさせてごめんの。。。また明日のぉ。。。。。


5月26日
午前中、久しぶりに雨が降りました。
幸水の二次摘果中です。カウンターで一本ずつ愛梨の実の数を数えていきます。この樹は勢いがあるから、400個以上つけても大丈夫。
この樹はちょっと元気がないから、400個は無理、もうちょっと落とそう・・・・とか考えて摘果していきます。
大きくて形の良いもの位置がいいものを残していきます。




梨畑の入口、いい香りがします。
この花の香りです。
とってもあまーーーい香りです。
黄色の花も咲いてました。
午後、雨があがりました。

幸水の大きさを測ってみました。
29ミリです。
今年も大阪から伯母が来てくれてます。
毎年、この時期に来て、庭の草むしり、家の掃除など、私が普段出来ない所を綺麗にしてくれます。本当にありがたいです。
ありがとう!伯母ちゃん。。。


苺がいっぱい採れたので、ジャムを作ります。


5月25日
冬に赤い実になるピラカンサの花が今満開です。
真っ白でこんなに小さい花が咲くんですね。
トゲか痛いの・・・・

ありが蜜を吸ってます。

今日、梨畑6回目の防除でした。


5月24日
今日は花野米レディースの夕市の初日でした。
3時開店です。
沢山のお客様が来てくださいました。ありがとうございます。
これから、毎週土曜日、セントピア芦原でこの夕市が開催されます。
花野米レディースのメンバーが育てた野菜、お米、果物がこれからドンドン出てきますので、
お楽しみに!!

(今回、私は淡竹(ハッチク)をもって参加しました。
来週もだせるかな。よろしくお願いします。)


5月23日
今日は一区切りと言う事で草刈をしました。
あのコゲラの巣がある近くを草刈してると、穴から顔が見えました。
視線を感じながらの草刈はドキドキです。


豊水です。
18日に受粉しました。
幸水です。
これも18日受粉の実です。


5月22日
赤い花みたいなのが、かわいいでしょ!
緑の実がこれからピンク色にかわり、だんだんとブルーベリーの
あの色に変わって行きます。

今日、愛梨の実の一次摘果が終わりました!うれしーーー!!
で、3時の休憩のとき、ブルーベリー畑を久々見にきたのです。
・・・・・ビックリ・・・というか、やっぱりというか。
草(スズメのテッポウ)が生い茂ってました。
二次摘果を早く終わらせ、草をどうにかしないとすごい事になりそうです。
でも、一つだけいい事が。。。。
今年は毛虫が少ないようです。
毛虫は葉っぱを食べてしまうので、いたら踏み潰す(ごめん)のですが
今日は見かけませんでした。
もしかして、草のほうに毛虫が行ってるのかな。

ごめんなさい。
スズメノテッポウではなくて、カラスノエンドウでした・・・・。
子供の時はこれの豆のさやで笛を作り、学校から鳴らしながら帰りました。
しびびと呼んでました。



5月21日
田んぼのくろにある樹です。
小さくてかわいい花です。
FBC放送の堀田さんです。
今日は摘果の映像を撮りに来てくださいました。

私も梨の実を撮ってる堀田さんを撮ってみました。



5月19日
梨畑。。。。。
三脚にカメラをセットして待つ事、1時間あまり・・・・・
(もちろん、摘果しながらです。)

気がついたら、穴が詰まってる??!
もしかして、小鳥が入ってる?

目いっぱいズームして一枚。肉眼では詰まってるのしかわからない。
どうか、小鳥が顔をだしてくれてますように。。。。

じっっと、カメラを覗いて穴から出てくるのを待つ、待つ。まつ。。。。
待っても、穴は詰まったまま。
カメラから目をはずした時出てきてくれました。
慌てて、カメラノシャッターを押しました。


その時の一枚がこれ!

えっと、この小鳥の名前はコゲラです。
こんな細いくちばしでこんな大きな穴を作ったの?
すごい!!
14日のカメムシについてですが、間違いがありました。
サクランボの果汁を吸うのかと思ったら、カメムシは種子の中をすってるんだそうです。
だから、このサクランボなんかは皮が薄くてすぐ種子だから、大好物と言う訳ですね。
これは月岡さんに教えていただきました。ありがとうございました。
梨も果汁を吸うのではなくて、種子をめざしているんだそうです。
でも梨の場合、種子に到達する前に、分厚い果肉があるので、果汁を吸ってしまうんですね。
やっぱり、カメムシはいやだなぁ・・・・・・


5月18日
今日、初掘りでした。
ハッチクの根っこです。
ハッチクっていうのは孟宗竹の次に出てくる筍の一種で淡竹と書いてハッチクと私たちは呼んでます。
字のとおり、皮の色が孟宗竹より淡いんです。
やわらかくって、とっても美味しいんですよ。

孟宗竹より、アクが少ないので、お刺身・煮物・なんでもいけます。
私はこっちの方が、好きです。

もちろん、この根っこは食べません。
梨畑で見つけました。間伐した樹に空いた穴。
何の穴かな???・・・・・・・・と思いながら摘果してると、
この穴から2匹の小鳥が・・・・

茶色っぽい色で背中に縞模様がありました。さすがに小鳥の画像は撮れませんでした・・・。

きっと中に卵があるんでしょうね。
私に見つかったと思って、卵を温める事を止めなければいいんですが。


5月17日
今日、我が家の田んぼにやっと苗が植わりました。


5月15日
今日は一日中霧雨が降ってました。
ハサミを持ってる右手のカッパとゴム手袋の隙間から雨が染み込んで、さぶかったです・・・。

 今日で5日目?このあたりでは野生の熊がでたと大騒ぎです。
子供達の集団登校も車で送って行き、帰りは先生がたが付き添って帰ってきます。
はじめ1頭だった目撃証言も親子連れになり、昨日の新聞では近くのゴルフ場のフェアウェイを歩いてたとか・・・
地元の消防団の方たちも毎日、見回りしてくださってます。

いつになったら、解決するのやら・・・・
子供達は「車で学校行けるで、楽ちーん」と喜んでますが・・・。

 そんな中、16年からお隣金津町と芦原町が合併するのですが、
その新しい市の名前の有力候補で「あわら市」という名前が、という新聞記事を見て
カナはおお喜び!
どうして?かというと、新しい名前の公募の時、カナがこの名前を書いて応募したからです。
まあ、カナの他にもたくさんの方がこの「あわら」という名前で応募されてると思うのですが、
カナにしたら、自分の書いた名前が!!って感じでしょうか。

「なんかもらえるかな」と喜んでる我が子をみて、
あら・・・何かもらえると思って喜んでるのか・・・・とちょっとガッカリもしたりして。

そんな一日でした。


5月14日
この間、満開だった桜のサクランボです。色づいてきました。
と思ったら、サクランボの上にのっかってるのは、梨の大敵カメムシではありませんか・・・・
今年はカメムシの当り年なんでしょうか。

サクランボの果汁も吸うのかな。
私にとってはにっくきカメムシなのです。


5月13日
先月7日に、接ぎ木した芽がもうこんなに伸びました!!
一つの芽がこんなに大きくなって。。。。再来年にはちゃんと愛梨の実が出来るようになるんですからとっても不思議です。

今日も豊水の摘果です。
日曜日代掻きが終わった田んぼです。
水を見に行ってきました。
小さい(13アール)田んぼですが、こうやってみると大きく見えます。
(トラクタがはまった田んぼはこの田んぼの左となりです。)

この田んぼの周りにはいろんな花が咲いてます。
この時期だけの山藤、と日陰に咲く花シャガです。オレンジ色がポイントですね。今回もこの花の名前、月岡さんに教えていただきました。
ありがとうございます。
 


5月11日
今日は早起きして田んぼの代掻き(しろかき)です。
小さい方の田んぼが終わり、大きい方の田んぼに入ってしばらくしたら、
トホホ・・・トラクタが深みにはまってしまいました。(T-T) グスッ
どうやっても抜け出せない・・・・とやってるうちにだんだん深みに・・・・・

農機具屋さんや、近所の方にお世話になって、やっと抜け出せました。
本当にありがとうございました。m(_ _)m
(別のトラクタで引っ張ってもらって抜け出せました)

田んぼ一つうつにも、やり方があって、今まで、はまらなかったのが幸運だったのです。
抜け出した後、あらためて田んぼのうちかたを教えて頂きました。

水の入れ具合も、トラクタも奥が深いです。
と言ったら、「そんなもん、深くも浅くもない。考えたらわかる事や!」と笑われてしまいました。
常にトラクタの逃げ道(どんな状況になっても前を開けておく)を考えて動かすこと!これが一番大事だそうです。

なーるほどなぁ。。。。来年の代掻きはバッチリやりますよ!!


5月10日
来週の土曜日か日曜日に田植えになると思うので、今日は田んぼに元肥えを入れました。
おとうさんがこの機械をしょって撒いていきます。
うらら6-6-6という有機入肥料です。

明日は代掻きです。


5月9日
久々、栗畑に顔を出しました。

隣の駐車場ではこの花が一面に咲いてました。

栗の新芽も出てきましたよ!!


5月7日
幸水の1次摘果「とりあえず、1つの果そうに1つ実を残す事)が終わり、次は豊水の1次摘果です。
受粉してない実はこの画像のように黄色くなって独りでにポロポロ落ちてしまいます。
今年のような花の時期が雨が多いとミツバチたちは飛んでくれないので受粉できないのです。

やっぱり、受粉作業は大切なんだな。。。。と実感したのです。
来年はばっちり、やりますよ〜!!(今から来年の話しをしてどうする・・・・って感じですが、来年の目標です)
ブルーベリーの花は真っ白なんですが、
この品種は花がピンクでかわいいのです。
梨畑に行く前にブルーベリー畑に寄ったら、キジが畑の中を歩いてました。草がぼうぼうになっているので、安心できるのかも・・・・

草でブルーベリーの木が隠れる前にここも草刈しなくっちゃ・・・・


5月6日 立夏
今日からまたいつもどうりの朝です。

今朝は早起きできたので、カメラを持って庭に出てみました。
さつきにかけたクモの巣が夜露で真っ白になってました。

今日は暦どおり、暑い一日でした。
今年の最高気温だったそうです。
福井県の最高気温は29度だったとか・・・・
この辺はこれよりは低いですが、暑かったです。

摘果をしてても、背中がジリジリ(これはちょっと大げさですね)。。。。

朝日のつつじ


5月4日
午前中、城婦人会で村の花壇の草取りです。
草取りは私の中で、一番苦手な作業です・・・・。
でも、みんなですると広い花壇も綺麗になりました。


5月3日
ゴールデンウイーク後半もいい天気の予想です。

梨畑に共同防除4回目が入りました。

去年と同じく、海藻エキスを今回の防除の時にいっしょに散布しました
夕方6時半、梨畑から急いで海岸に向かいました。
梨畑からだと車で1・2分で海岸まで下りれます。
夕方から曇ってきたので、どうかな・・・・・と思いながら。。。。

しばらくの間、ぼーーっと見てました。

さぁ!明日からもがんばるぞー!!


5月2日
この間、咲いたと思ったのに、もうサクランボが。。。
梨より早く咲いたんだから、当たり前ですね。


近くの麦畑です。
これは大麦。六条大麦と言うそうです。
あの六条麦茶になるそうですよ!
どうして、六条麦というのかは麦の粒が6列縦にならんでいます。

5月に入ったとたん、いい天気が続いてます。今日は暑いくらいでした


見つけたぞ〜・・・・
そこで固まっててもダメ!軸のふりして伸びてても、わかるよ!

梨の軸とか実を食べちゃうんです。
見つけたら、はさみで真っ二つ


〒910-4276   福井県坂井郡芦原町城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180 e-mail arinomi@asakuraya.com
−Copyright(c) 2001−2003 Asakuraya. All rights reserved.