2003
1月の出来事


20017月 8月 9月 10月 11月 12月
2002:1月 2月 3月
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

              
トップへ戻る   メールお待ちしてます。

1月31日
今日は前から楽しみにしていた講習会がありました。
なんで楽しみかと言うと、今日の講師の先生をお二人とも知っていたからです。
知っているだけではなくて、その人のお話を聴きたいなぁと思っていたからです。

特に午前中の先生は昨年の今頃、春江町という所で講演された様子が新聞で紹介されていていました。
そのころ、私はある研修を受けていて、その宿題にどんな新聞記事でもいいから自分が気になった記事
について、レポートを書くというのがあったのです。
私は迷わず、この講演の様子を紹介した記事について書きました。
最後に、是非お話をお聴きしたいと書いたと思います。
それが現実になったのです。
富山県のあさひふるさと創造社の社長さんです。想像以上の素敵な女性でした。
その先生のお話の中で、
「素敵な大人・素敵な女性になりたい」その為にその年代年代を完全燃焼する。
人生は気がついた時がスタート。夢を目標にしてそれに近づく為に努力する。
足まめ。口まめ。手まめ、みんなお金がかからない事、自分の体を使って自分を表現していく事が大切。

ご自分の体験をお話してくださったのですが、感動しました。
マイナスに考えそうな時でも前向きに行動する、その原動力はご主人の理解と女の底力なのかなぁと思ったのでした。

私は今年で40になるのですが、ちょっと後ろ向きになってた気持ちをぐぐっと前に向けてくれたのでした。

この講習会を企画してくださった坂井農林総合事務所の皆様、ありがとうございました。


1月30日
まだ、誰も通ってない。。。。
なんかうれしいんやって!

この道の突き当たりの左が私の梨畑です。
そして、突き当たりの林の向こうが海です。

さあ、やるかぁ!!


1月29日 真冬日
これなぁんだ?
ホワイトチョコのポッキー!

強烈な西風が一日中吹き荒れて、小学校は集団下校になりました。
気温も上がらず、松葉についた雪がだんだん太ってきます。
天気予報を見ると着雪注意報が出てました。

こんな日は家にいて、青色申告の準備をします。
一日パソコンの前にいましたが
飽きたので、またを撮ってみました。
(私の生まれた年は5メートル近い雪が降ったそうです。だから雪って名前なんです・・・単純な親


1月27日
美味しいお茶があるで、美味しい和菓子が食べたいのぉ。。。。

って前〜に言った事を覚えててくれたおとうさん。
ありがとうございます。
仕事の帰りに和菓子屋さんに行ってくれたんやのぉ。

久しぶりにお煎茶の道具を出して、入れてみました。
お茶が美味しいから、腕が悪くても大丈夫。
なんか、こんな時間もいいなぁ。。。とほっこりしてたら、

「この花は私のやざぁ!」「私も花がいい!」
「じゃ、私は黒いのにするかな…」
「黒いのは俺や!」(実は甘いものが大好きなおとうさん・・・)
つかの間でした。後はお菓子の取り合い。。。

美味しいお茶はお茶の千代乃園さんです。


1月26日(日)
今日もいい天気。
誘引もはかどります!と言いたいのですが、
なかなか進みません・・・・

大きな樹だと1日に1本しかできません。

ここで誘引の極意?!
結果枝の先端は上芽で切って、ぴったり固定せよ!
どうして?と思った方は誘引の極意!?をみてね。


1月24日
今日はうれしい、天気もいいし!
張り切って梨畑に行くぞーー!!

なんでうれしいーかと言うと、長靴が新しくなったからです。
子供みたいですが、新しいものを使う時はウキウキします。

実はこれ2代目なんです。
一代目、見てみたい?汚いけど・・・私のお気に入りをみてね。。


1月21日
梨畑で誘引してると、海がしけた日にはゴーと波の音が聞こえます。
今日はまた特別よく聞こえます。

やっぱり、しけてました。

今日は雪がちらつく寒い日でした。
今年はめずらしくシモヤケができんがし。。と思ってたのですが、
今日とうとう手に出来てしまいました・・・・(足はずっと前からできてますけど・・・・)太い指がますますでかくなって、指が曲がらなくなるの・・・・・。

向こうは石川県。。。


1月20日 大寒
『こんなにいっぱいのレモンどおするんにゃ?』

「ヘッヘェ〜。。。大人のマーマレード作るんや!」


和歌山の昔ながらのみかんの鈴木さんから檸檬を送ってもらいました。
部屋じゅう、レモンの香りがいっぱいです。

明日の朝は焼きたてパンとマーマレードとコーヒー。。。。
またまた太りそうです・・・・。

ちょっと苦い、大人のマーマレードなのです。


1月17日
とうとう今日が来てしまった・・・・・
今日は福井県農林漁業大学校主催の『インターネットの農業への活用』という講習の一部で
なあんと、私が話をすることに・・・・。
このお話をいただいてからというもの、何を話そうかと無い頭を悩ませました。

実はこの事をきっかけに、このホームページを作り出してからの1年半を振り帰ることができ、
再び初心に返ることができました。私が一番勉強になりました。
この機会を与えてくださった、農林漁業大学校の皆様に感謝してます。
ほんとにありがとうございました。
それから、聞きにきてくださったみなさん、下手な話でほんとにごめんなさい。


1月16日
梨畑から見える夕日です。
(上に伸びてるのは、これから誘引する枝です・・・・
まだまだ、終わらない・・・)

ついこの間までは4時をすぎると、芽が見にくくなって誘引が出来なかったのですが、
今日はこの夕日がみえる5時まで誘引ができました。
ありがたいことです。

さあ、今日の晩御飯はなんにしょうかなぁ。。。。


1月14日
『おかあさん、目が痛いんやけど・・・』

カナの左の上まぶたが突然腫れました。
突然、虫にさされたよう腫れたのでビックリしたのですが、でもなぜか笑えてしまうカナちゃん。。。

目もらい(ものもらい)かもしれんのぉ・・・
 目もらいの時は目んとこ小豆を当てて、こう言うんや。目もらいかと思ったら、小豆粒やった。って
 それから、その小豆をししなぎ(排水口)のところに捨てるんや。そしたら、すーぐ治るんやって』
『ウッソーーー!!』
『うそでない。私が子供ん時はこれで、ほんとに治ったんやザァ』

しばらくすると、カナのまぶたの腫れはなくなりましたけど、あれはなんだったんでしょうか???
(小豆粒はやりませんでしたが・・・)
でも、思い切り笑わせてくれてありがとね。カナ!


1月13日 成人の日
昨年末に栗畑で発見した巣です。かなり大きいです。
大きな洗面器ぐらいの大きさです。
今日、おとうさんがその枝を切りました。

この時期なのでもうカラスたちは巣立ったようです。
もうこの巣は使わないですよね・・・カラスたち・・・
今年も使ったら、ごめんね。
新しい巣、つくってのぉ。。。


1月12日
今日はリュックしょってどうしたの?        
リュックの中身はなあに?

おやつ?
栗畑のおとうさんもやってきて、コーヒータイムです。

今日はマイが部活の試合で弁当だったのでサンドイッチを作ってみました。

多目に作って、梨畑にも持ってきました。
天気もよくて、コーヒーが美味しい。。。。
もちろん、サンドイッチも。


1月11日
毎日、誘引の日々です。

誘引とは、枝を棚に紐で結わえていく事です。
梨をつける為の枝、来年梨をつける枝を育てる為の予備枝、
それらを配置していくのですが、ジグソーバズルを組み立てていくような感じでしょうか・・・ちょっと違うかな・・・・
決まった面積の中に、あんばいよく枝を配置する。
うまく決まるともう最高の気分です。

何故、枝と枝の間隔が40センチかというと、これにもちゃんと理由があって、芽から出る葉っぱの長さ(軸も入れて)が20センチ、
それが両側から20センチづつだから40センチは空いてないと
葉っぱが重なってしまう。
じゃ、葉っぱが重なるとどうしていけないのか?
日陰になった葉っぱが光合成できないから。
じゃ、どうして光合成できないといけないのか?
まだまだ、続くのですが、なんにでも訳があって当然なんですが、不思議です。
理由を考えて仕事をすると、納得できる仕事ができます。
だいたい40センチになるように心がけてます。
今日は長くなってしまいましたね。誰も読んでくれないですよね。
 誘引の道具を追加しました。



1月8日
すみません。こんな画像はなんだかわかりませんねぇ・・・
実は車のガラスです。畑に行こうと乗ったら、前が見えないほど
霜がついてました。
白く丸いものは太陽です。

そうなんです。今日はものすごくいい天気なんです。
天気のいい朝はものすごく冷えます。道もつるつるで今日から学校へ行く子供達は楽しそう?に歩いてました。
梨畑からの風景です。
白い部分が農道なんですが、あの道を通って梨畑に来ます。

梨畑の空気も澄んでるというか、冷たくてすがすがしいです。
あんまり、空が青いので空をバックに花芽と指を撮ってみました。
私の指は太いのですが、指と同じくらい花芽もりっぱでしょ!

豊水の花芽です。

えっと、今の作業は誘引という作業をしてるのですが、
その道具を紹介しますね。
こちらから誘引の道具をみてくださいね。


1月6日
今日は青空です。
仕事はじめです。梨畑さん、今年もよろしくお願いします。

梨畑は枝から落ちる雪の音と波の音、それから剪定鋏で誘引紐を切る音が響きます。(今日は他の梨畑には誰もいなかった)
時々私の鼻歌も。。。(今日はプロジェクトXの主題歌『地上の星』中島みゆきさん)歌詞は全くでたらめなんやけど。。。。

えっと、私の見た雪をいろいろ撮ってみました。見てください。




1月5日
すみません。また同じような画像ですね。
でも違うんです。
今日も雪なんです。
一日中ふってます。
20センチ以上は積もったでしょうか・・・・。

私の仕事はじめは何時になる事やら・・・・





1月4日
今日から仕事始めと思い、畑に出かけましたが・・・
強烈な風とアラレで目も開けてられず、帰って来ました。
とたん、雷が鳴り出し、雪が降り出しました。

北陸独特の重たいぼた雪です。
私は空から雪が落ちてくるのを見てるのが大好きです。
灰色の空から白い雪が生まれてくるように見えるのです。


3時のおやつにマイが何か作ってます。
我が家のパティシエの出来栄えを見てやってください。。。


元旦
あけまして、おめでとうございます。
みなさま、お雑煮食べましたか?

さて、みなさまの所のお雑煮はどんなんでしょうか?
この間、テレビで地方によって全然違う事を知りました。

我が家の雑煮は、具はまったくありません。
餅だけです。
こんぶと鯖節の濃厚なダシ(大晦日にソバのだしといっしょに3日分とっておきます)で味噌です。

ところで、我が家には昔から伝わってる風習があります。
それは、正月3が日の朝の雑煮は家長がつくるといいうものです。
昔は元旦の最初の水(昔は井戸でしたから)は神聖なものでその神聖な水はその家の家長だけが使え、
そしてその水で雑煮をつくるという所からきてるそうです
この辺りでも我が家だけの風習みたいですが、今となっては
うれしい風習で私は大歓迎なのです。

初めてこのことを聞いたおとうさん(お婿さんなの)はビックリしてましたが、父が亡くなり自分が家長になってからは毎年うれしそう?にやってます。
すべての用意が出来てから家族みんなを起こし、
みんなでお仏壇と神棚にお参りして、雑煮をいただきます。
さざんかです。
元旦は快晴でした。





                        〒910-4276   福井県坂井郡芦原町城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
                        tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180 e-mail arinomi@asakuraya.com
                  −Copyright(c) 2001−2003 Asakuraya. All rights reserved.