10月の出来事


20017月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月
4月 5月 6月 7月 8月 9月

 メールお待ちしてます。どーんな事でもいいです。

10月31日
ひっさびさにブルーベリー畑に・・・(決して忘れてた訳じゃないのです)
あっらーー!!紅葉してました。

慌てて、草刈り(草の中に埋もれてる状態でした・・・ごめんね)
をして、元肥を少しあげました。

そういえば、今日で10月もおしまいなんですね。


10月29日
これなあに?
今日も寒い日です。時々激しい雨が降りました。
空も冬のような灰色の空です。

こんな日はあれをしよっかな!!
右の画像の道具を使います。詳しくはこちらから

10月28日
午前中、梨の剪定講習会がありました。
春と同じ茨木県から来てくださった鈴木先生です。

黒板にも書かれましたが、梨作りはこれだけやればいいと言うことはなく
すべて、トータルして梨作りだ!という事です。

でも基本は剪定。剪定が土台になるというお話でした。
1時間の講義のあと、梨畑にでて現地講習でしたが、その間中雨がふり、
12時で終了という頃になって青空になるという寒い講習会でしたが、内容は
熱いものでした。ありがとうございました。

頭はもう剪定モードに入ったので、
早速午後から剪定に入ったのはゆうまでもありません。


10月26日
明日から雨の予報です。
去年よりはちょっと早いのですが、元肥を散布しました。

肥料の詳しい説明はこちらから。


10月25日
今日は久々の秋晴れです。
のこぎりで枝を切ってると汗が出るほどです。
こんな日は仕事もはかどります。

梨の枝に産みたてのカマキリの卵を見つけました。
(ちょっと、ピントがずれてしまいましたが・・・。)

フワフワしてます。



10月22日
トップページの色あいを秋バージョンにしよう!!
と思ったのはいいのですが、色というのはなかなか難しいです。
昨晩から悩んで悩んで・・・・一応こんな風にしてみましたが、まだ納得した訳ではなく・・・

皆様、トップページを見たご感想・ご意見など頂けると非常にうれしいです。
よろしくお願いします。メールはこちらから


10月19日 雨の予報であせるぅ〜

今日の天気予報は午後から雨降り!
ってなわけで、朝からあせるあせる。
田んぼの秋おこし(稲刈り後、株を粉砕するようにトラクタをかけます)が
中途半端になってるのでそれを片付けて、
それから家の横の畑も草がひどくなってきたので、トラクタでうって、
そんでもう一箇所トラクタでうちたい畑もあるし、
雨が降る出す前に出来るかな・・・・。

まず、田んぼを片付け、家の横の畑をうち、
もう一箇所の畑をうち終わり・・・・あれ!雨は??
午後も雨は降らず、今日やろうと思ってた事が全部できて大満足の私でした。

トラクタ君も綺麗に洗って、とりあえず小屋におかたづけ。
来月また登場しますが、それまでゆっくり休んでね。

これは去年の秋おこしの画像です。
今年はカメラを持っていくのを忘れました・・・


10月18日
昨日から枝抜きをしています。
そして、もう一つ今年の2月に棚と梨の枝を結わえたこの紙紐を全部
はずします。
来年の2月また新しい紐で新しい場所に結わえます。そして
このはずした紙紐はまとめて枝と一緒に燃やします。
この紐の間にダニが潜んでいるかもしれないからです。

家に帰ったらマイが喉が痛いと言い出しました。
きっと風邪のひき始めですね。
梨・ジンジャーホットドリンクをつくるね!!」
詳しい作り方はこちらからどうぞ


10月17日
今日の配達で新興梨が終わりました。皆様からたくさんのご注文をいただき、
本当にありがとうございました!

で、午後からは枝ぬきという作業を始めました。
この時期に来年の不要な枝をのこぎりで切ります。
そうすると、来年の春の芽ぶきがよく、早い時期にグーンと伸びます。
枝を切りながら、(この樹は丁度いい具合だなぁ・・・)とか、(ちょっと伸びが悪いなぁ・・・)
とか、(この枝は来年、大きな梨ができるぞー!!)など、いろんな事を考えながら、仕事を
します。私はこの瞬間が一番好きです。

15日の午後、4時ごろ、急に暗くなったと思ったら、ものすごい勢いの雨が降りました。
この辺りは大丈夫でしたが、ちょっと離れたところでは雹がふり、大豆が大変な損害を受けたそうです。
今日の夜、花野米レディスの定例会があり、そこで聞きました。
11月4日の収穫祭の話合いです。つきたてお餅を配りますので、お近くの皆様是非、セントピア芦原の
広場に遊びに来てくださいね!!


10月14日 またまた栗畑
今日は栗畑でイガかきです。
栗ひろい園を終了してからの一番大事な仕事です。
お天気が続いた日曜日の仕事です。
栗ひろいにいらっしゃたお客様からよく「このイガはどうするの?」と聞かれます。
「ベブラで集めて全部園外へ持ち出します。虫がイガの中で越冬するのでそれをふせぐんですよ」
トラックに乗せたイガは栗畑の隣にある駐車場に運び、山にします。

乾いたイガはあっという間に燃え上がります。
焼きイモの出番です!

おいしーーーーー!!!


10月10日 久々の梨畑
一昨日と昨日、堆肥まきをしました。
こうやって深耕(トラクターにこれ専用のロータリーをつけて深く耕しながら堆肥や土壌改良剤を
混ぜ込んでいきます)をする所においていきます。
深耕をすると土の中に空気が入り、新しい根っこがどんどん出てきます。
樹が元気になります。

幸水の葉っぱが黄色く色付き始めました。
今日から新興(しんこう)梨の収穫です。


10月6日 栗ひろい最終日 皆様ありがとうございました。
栗ひろい最終日。
今年もたくさんのお客様がご来園下さいました。
本当にうれしかったです。ありがとうございました。

それと、今日はうれしい事がありました。
30000きり番ゲットされた石川県の向井さまがご来園下さいました。
愛栗の実と一昨日できた渋皮煮のプレゼントです。

2002・ありがとうございました。こちらからどうぞ。


10月5日
今日もたくさんのお客様がご来園下さいました。
ありがとうございました。


滋賀からお見えになったマロン★ファイブの皆様です。
開園して初めてとガスコンロ持参でのお客様です。
             (フライパンに包丁も持参されてますね)
さあ、この後、どうなったかはこちらからどうぞ!!
ドキドキ・・・
栗畑に差し入れを頂きました。
いつもお世話になってる方からです。

子供たちも私たちもこのお菓子で今日最後まで頑張れました。
本当にありがとうございました。

(サツマイモのオレンジジュース煮アーモンド添え・パウンドケーキ)
オレンジの酸味とサツマイモの相性がバッチリの一品です。
フワフワのパウンドケーキはとっても美味しい!

今日は皆様から栗ご飯やお菓子を頂き、お腹も心も幸せの一日でした。
本当にありがとうございました。


10月2日 台風一過
銀寄の林です。 今日はいい天気になりました。


栗も銀寄(ぎんよせ)が最盛期になりました。
この銀寄で作った渋皮煮はもう最高です。

「鬼皮はどうやってむくのが一番いいの?」
お客様からよく頂く質問です。
私の鬼皮のむき方はこちらからどうぞ!


10月1日 台風21号
台風21号の影響で今日は朝から雨です。
こんな日は栗の鬼皮をむいて渋皮煮などするのにはいい日なんですが・・・
・・・・・zzzzzzzz・・・出来なかった・・・。
いったい何時になったら、我が家の渋皮煮はできるんだろぅ・・・・

                        〒910-4276   福井県坂井郡芦原町城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
                        tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180 e-mail arinomi@asakuraya.com
                   −Copyright(c) 2001−2002 Asakuraya. All rights reserved.