栗畑で栗ご飯!?
2002/10/05

出演・・・・マロン★ファイブ(美女2人とお付きの3人)の皆様



はるばる滋賀県から来てくださった5人のお客様。
手にガスコンロ???・・・・フライパン?・・・包丁??
さあ、何が始まるのかな!楽しみです。

まず、栗の皮をむきます。

なあんと、ハンゴウで栗ご飯を炊こう!!ということだったんですね。
栗園開園して初めての栗畑で栗ご飯を炊いちゃおう!というアイデア!!
ん〜・・・・すばらしい!!

うまく炊けるかな・・・・見守る私達もドキドキ

(皆様にホームページに載せさせてもらっていいですか?と聞いてみると
快く承諾してくださり、感謝してます。)

セット完了です。 さあ、ガスコンロに火をつけて・・・
味付けは左の彼が担当したそうです。

ちゃんとダシもお塩も持参してました。
すごい!と私は感心してしまったのです。

20分後、どうやら炊き上がったようです。
皮手袋をしてるおとうさんが登場です。

火を止める目安は蓋に木の棒を当てて、棒が震えたらいいそうです。

私たちはキャンプによく行くのですが、ハンゴウでご飯を炊いたことが
ないのです。子供たちの方がよく知ってました。

ハンゴウをひっくり返して蒸らす?そうですが・・・・さて・・・・

蓋を開けると・・・・「おおぉ」みんなの歓声があがります。

「出来た?」
ご飯もいい具合に炊き上がったみたいですよ!!
ご飯と栗をまぜまぜして・・・

いいにおいがしてきます。
栗園にいらっしゃったお客様が全員集まってきました。

マロン☆ファイブのみなさん!食べます。
一瞬沈黙の後、「ん!?おいしーーー!!」

「皆さんもどうですか!」とのうれしいお言葉に甘えて
食べさせていただきました。

「おいシーーーー!!!」栗畑にいらっしゃった他のご家族の方も
私達もみんなで叫びました。
「ん!!これは美味い!!」
「こんなんやったら、栗ご飯食べれる!」(これはうちの娘・・・・私の作った
栗ご飯より美味しかったそうです)

栗畑にいた全員で記念撮影です。(お箸を手に)
マロン☆ファイブの皆様、ありがとうございました。

思いがけなく、栗畑で栗ご飯がいただけました。美味しかった!(味付けがgood)

お客様とのこういうふれあいは私達家族、特に子供たちにとってほんとにうれしい
ことです。
ホームページを見て遠く滋賀県から来てくださったマロン☆ファイブの皆様、
本当にありがとうございました。
そして、写真、ホームページへの登場も快くOKしていただき
本当にありがとうございます。
来年も是非、栗ご飯を炊きにおいでくださいませ。
我が家で採れた新米をもってお待ちしてます。

トップに戻る    10月の出来事に戻る

 〒910-4276   福井県坂井郡芦原町城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
  tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180 e-mail arinomi@asakuraya.com
  -Copyright(c) 2001−2002 Asakuraya. All rights reserved.