トップありのみ通信メニュー<NO。58-1

 ありのみ通信  No.58       2015/08
 
この梨は幸水(こうすい)といいます。
幸水は日持ちがあまりよくありません。
有機肥料だけで育てて5年目の愛梨の実です。

涼しい早朝に収穫して、その日の夕方には我が家を出発して、翌日にお客様の所に到着します。
 お手元に到着しましたら、
すぐに涼しい所(今の時期なら冷蔵庫の野菜室)にお入れくださいませ。

冷蔵庫に入れるときには新聞紙につつみ、ポリ袋にいれますと、果実の水分が蒸発せずに美味しくいただけます。
7日ぐらいで食べきっていただけるとうれしいです。
<m(__)m> 

梨の上に置いてあるクッション剤は小麦フスマで作られています。
遠赤外線を放射してあるので、鮮度保持が期待できます。燃やしても有害物質を出しません。
捨てずに、野菜などを包んで冷蔵庫に入れてもいいです。



   
 摘果の真っ最中、NHKさん(ローカルニュースで放送するため)が取材にお見えになりました!(^^)!。

そのときの放送をみたうちの伯母から一本の電話。
『草刈り出来んほど忙しいんか〜?』
そう!膝丈以上にのびた草ぼうぼうの中、摘果をしている私の映像をみた伯母はビックリして電話をくれたのです。

実は昨年から3月の頭から5月の終わりまで3か月間、わざと草刈りをしないという管理をしています。

これは幸水梨の一番怖い病気、黒星病の対策の一つなのです。
4月から5月ごろにかけて、昨年の落ち葉から黒星病の越冬菌が舞い上がります。
それをこの草で梨棚の上まで届かないように抑えるという役目のために草を伸ばしているのです。
実験でもこれでかなり抑制できるというデーターも出ています。

今年もこの草のおかげで黒星病は最小限に食い止められました。

(理由を聞いた伯母は安心して電話を切りました(笑))
   お気づきの点がありましたら、ご一報いただければ幸いです。
ありがとうございました。
        

     〒910-4276 福井県あわら市城3-33 朝倉梨栗園 朝倉 雪
        (福井県指導農業士・あわら市認定農業者)
               TEL:0776-79-1930 FAX:0776-79-1180 
               URL:
http://www.asakuraya.com/
               e-mail:
 arinomi@asakuraya.com