トップページありのみ通信>NO。26

ありのみ通信   No.26         2005/11

〒910-4276 
福井県あわら市城3-33 朝倉梨栗園         朝倉 雪 (福井県認定エコファーマー34号)
   TEL:0776-79-1930 FAX:0776-79-1180 
   URL:
http://www.asakuraya.com/ e-mail:arinomi@asakuraya.com


あっという間に12月。いかがお過ごしでしょうか。

お送りした愛梨の実はジャンボ梨です。
この梨は当園で最後に収穫する梨で、一番大きな梨です。
ジャンボ梨は日持ちがいい梨ですので、お正月まで十分に保存できます。

ご家族の皆さんが集まる機会に暖かい部屋で冷たい愛梨の実を食べてください。
コンポートをつくって保存していただければ、風邪のひき始めなどに食べていただきますと、喉にほんのり
やさしいです。
ジャンボ梨の花です。

幸水、豊水などの花と比べると、花びらも小さく地味な感じがしますが、果実は時間をかけて一番大きくなります。
一番大きな袋をかけます。
その袋も避けるほど、大きくなります。

この大きな果実がよく落ちずについてるなぁ・・と毎年感心します。

収穫を終えるとジャンボ梨の樹はほっとしたのか、すぐに紅葉し始めました。子どもたちを育ててる間一生懸命に働く姿は人間にも似ていて、紅葉が始まったのを見るといとおしく感じます。
本当にお疲れさまでしたm(__)mという気持ちです。
11月も終わりに近づくと葉っぱも落ち、毎日剪定をしています。
来年もいい果実が実りますように。
来年も愛梨の実にとっていい年になりますように。

そして、少し早いですが、
皆様にとって最高の一年でありますように。
お客様の所に届いた時が一番いい状態になるように心がけています。
再生紙の梨パック(梨をささえる緑のもの)は梨が呼吸する時吐き出した水分を受け止め、瑞々しい状態を保ってくれます。緩衝材は小麦のふすまから作ってあります。遠赤外線を放出するので、鮮度保持の効果があります。野菜をこれでまいて冷蔵庫に入れたり、野菜室の下に敷いてお使いください。
包装資材も環境にやさしいものを使っていきたいと思っています。
 お気つきの点がありましたら、ご一報いただければ、幸いです。
ありがとうございました。