トップページ>梨畑>春4月〜6月>摘蕾
welcome to asakuraya.com
ようこそ 朝倉梨栗園へ
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●

摘蕾

蕾を取る作業です。
花が咲く前にいらない所の蕾を手で取り除きます。
葉っぱを取らないように、指先に神経を集中します。

花を咲かせる為に、
梨の樹はたくさんの養分を使います。
梨の樹が弱らないように、花の数を制限します。

花見するには、ちょっと淋しいわ(^.^)
という畑のほうが樹と梨のためにはいいのです。

蕾が膨らむ前に
枝の先端2芽、枝の下から出てる芽、
弱々しい芽から出てる蕾は必ず取ります。
後は、その樹の勢いを見ながら、
いらない蕾は全部取ります。


豊水は蕾の軸がポキポキ折れて、仕事がしやすいの。
幸水は軸が柔らかいから、ちょっとやりにくいかなぁ・・・
品種によって、違いがあるから、面白い。



















〒910-4276   福井県あわら市城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180
mail arinomi@asakuraya.com
−Copyright(c) 2001−2005 Asakuraya. All rights reserved.