トップページ>愛梨の実って何?
梨・栗・ブルーベリーの産直農家です。
ようこそ 朝倉梨栗園へ
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●



愛梨の実(ありのみ)

ありのみって何?
昔の人は、のことを「有の実 アリノミ」と呼んでいました。
「なし」という言葉は「無し」という意味を持っているので
その意味を嫌っての言い換えだったらしいです。

私がこの言葉を初めて知ったのは、今から9年前でした。
初めての梨作りで上手くいかず、
いろんな事で落ち込んでいた時のことです。

泉鏡花(いずみきょうか)の『夜叉が池』と言う狂言のなかに、
ありのみって言う言葉が出てくるんだけど・・・・・・」
《旅人が途中の民家に立ち寄り、
そこのおかみさんに喉がかわいたので
水を飲ませてほしいと言います。
おかみさんは、「ありのみが冷えてますからそれをどうぞ」》
そんな場面があります。

「果物ってそういうものじゃないかな・・・」
と普及センター(農業技術を教えてくれる所です)
当時の果樹担当の方が私に教えて下さいました。

水じゃなくって「ありのみ」なんですね。
旅人は「ありのみ」で、旅の疲れも寂しさも吹っ飛んだと思うし
おかみさんの暖かい心が伝わってきて
どんなに癒されたと思うのです。

この話を聴いたとき、私は『なしじゃなくてありのみをつくろう!
愛梨の実を育てよう!

と心に誓いました。

愛梨の実の名前に負けないように、美味しくて心も癒される梨を
お届けできるように、努力してます。















〒910-4276   福井県あわら市城3-33  朝倉梨栗園   朝倉雪
tel 0776-79-1930 fax 0776-79-1180
e-mail arinomi@asakuraya.com
−Copyright(c) 2001−2005 Asakuraya. All rights reserved.